ソフトボールカナダは2021年ジュニア女子ソフトボール代表チームのトライアウトを開催

ソフトボールカナダは2021年ジュニア女子ソフトボール代表チームのトライアウトを開催
22/07/2020
.カナダはU-18女子ソフトボール代表チーム選手選考のプロセスを2021年へのワールドカップ延期決定の後、再び行うことを決めた。

ソフトボールカナダは、8月17日から21日まで一連のトライアウトを開催し、全国のジュニア女子アスリートを選考する。トッププレーヤーは、2021年に予定されている WBSC U-18 女子ソルトボールワールドカップ、およびU-17 WBSCアメリカ大陸予選に参加するために選ばれる。

トライアウトには、技術能力と運動能力の評価が含まれる。発掘プロセスのこのトライアウトでは、ソフトボール試合は行われない。トライアウトは次の日付と場所で開催される。

  • 8月17日〜18日-ブランプトン、オンタリオ州
  • 8月19日-サスカトゥーン、サスカチュワン州
  • 8月20〜21日-サリー、ブリティッシュコロンビア州

カナダは、WBSC女子ソフトボール世界ランキングの3位で 、2019年にカリフォルニア州アーバインで開催れたU-19女子ソフトボールワールドカップで、女子ユースカテゴリー初のメダルを獲得した