ニュージーランドのソフトボールスター選手ナーサン・ヌクヌク 過去30年間のマオリ族出身のトップアスリート30入り

ニュージーランドのソフトボールスター選手ナーサン・ヌクヌク 過去30年間のマオリ族出身のトップアスリート30入り
17/02/2021
マリオTVが選ぶ過去30年間マオリ族出身の最も影響力のあるスポーツ選手リストに男子ソフトボール世界王者に4度輝いたヌクヌクが 加えられた。

男子ソフトボール世界選手権大会で4度優勝し、20年間の国際的活躍の後2019年に代表チームを引退したニュージーランド男子ソフトボールスターのナーサン・ヌクヌクが、過去30年間最も影響力の高いマオリ族出身スポーツ選手トップ30に選ばれた。

「ニュージーランドの男子ソフトボールでは、マオリ族の伝統を大事にしており多くの偉大なマオリ族出身のアスリートがチームにいます。」とヌクヌクはマオリTVに語った。 

ヌクヌクはブラックソックス代表チームの一人として男子ソフトボール界を制し、決勝に6回連続進出、2000年2004年2013年2017年に世界王者に輝いた。2019年、7回決勝進出記録を樹立してWBSC引退した。

関連記事
- ニュージーランドが自国開催の2022WBSC男子ソフトボールワールドカップの代表選手予備リストを発表
- 4度世界チャンピオンに輝いたナーサン・ヌクヌクがソフトボールの国際舞台からの引退を表明
- ニュージーランドがWBSC男子ソフトボールワールドカップ2022の代表チームコーチスタッフに世界選手権2度優勝のパトリック・シャノンを加える
-2013ニュージーランド男子ソフトボール代表チームが国内過去10年の人気スポーツシーンに授与される賞「Favourite Sporting Moment of the Decade」に候補入り
- ニュージーランドがWBSC U-23男子ソフトボールワールドカップ出場の選手呼びリストを発表

「マオリスポーツアワード30-30」のテレビ番組では1991年からマオリ族出身スポーツ選手のトップ30をランキングで紹介している。この番組は3回に分かれマオリTVと Sky Sportsで放送された。


Global Game