パナマでソフトボールが再開

パナマでソフトボールが再開
29/10/2020
パナマソフトボール連盟はパンデミックによる活動規制の緩和により、12月に男子・女子の大会を行うことを発表した。

パナマソフトボール連盟 (FEPASFOT) は数ヶ月続いていたパンデミックによる活動規制の緩和により、12月に男子・女子の大会を行うことを発表した。

パナマの男子ソフトボール大会は12月1日から5日まで、女子大会はその10日後を検討している。

FEPASFOTは首都のフェリペ・モッタスタジアムとMVPスポーツシティでの大会開催のためパナマスポーツ省や保健省と協議を進めていた。

現在パナマはWBSC女子ソフトボール世界ランキングで52位、男子は24位。