COVID-19パンデミック禍の中、MLB選手達がビデオゲーム上に登場

COVID-19パンデミック禍の中、MLB選手達がビデオゲーム上に登場
28/04/2020
MLBの各球団の指名打者らがビデオゲーム上で戦う。チャンピオンシップシリーズは5月3日(日)に予定。ヨーロッパでは「Ile de France」が提供する無料アプリMLB 9 innings 20で楽しめる。

コロナウィルス禍の収束とレギュラーシーズン開幕を待つまでの間、メジャーリーグ(MLB)選手達がビデオゲームの中で互いにぶつかり合う。

ビッグリーグの各球団から指名打者が選ばれ、MLB The Showに登場する。ボストン・レッドソックス、ニューヨーク・ヤンキースがアメリカリーグ決勝で戦い、ナショナルリーグは準決勝ステージでセントルイス・カージナルスがシンシナティ・レッズと、ロサンゼルス・ドジャースはミルウォーキー・ブリュワーズと対戦する。

5試合制(3勝先勝)チャンピオンシップシリーズが5月3日(日)に行われる。

このイベントは世界中の野球ファンを繋げ、アメリカやカナダの非営利団体青少年クラブ(Boys and Girls Clubs)への募金を目的としたもの。

COVID-19パンデミック禍により選手達もフィールドに出ることができず待機する中、ヨーロッパでは「Ligue d'Ile de France」がゲームアプリMLB 9 innings 20を開始し、野球のチャンピオンシップを楽しむことができる。このアプリはGoogle Play や Apple App Storeから無料でできる。

チャンピオンシリーズにはビデオゲーマーのコミュニティDiscordに登録すれば対戦参加できる。

「League d'Ile de France」は野球、ソフトボール、クリケット3競技の実施を目的として1933年に設立した。フランス野球・ソフトボール連盟の規定と権限の下機能している。