2016年ユースオリンピックに向けてタンザニアがベースボール5プロジェクトを開始

2016年ユースオリンピックに向けてタンザニアがベースボール5プロジェクトを開始
08/02/2021
タンザニア国際連盟の事務局長Moris Nchimbi氏が首都ダルエスサラームのプロジェクトオープンセレモニーに出席した。

タンザニアは2020年ユースオリンピックに向けての新たなベースボール5プロジェクトを開始した。そのオープニングセレモニーがタンザニアの首都ダルエスサラームにあるダイヤモンド小学校で行われた。

タンザニア野球ソフトボール連盟のAlpherio Moris Nchimbi事務局長とベースボール5国内部長Mussa Mbugi氏がこれに出席した。

関連記事
- トルコ、タンザニアの役員が視覚障害者のための野球の入門コースに参加
- アフリカ タンザニアで野球ソフトボールが発展
- タンザニアに新しい球場がオープン
- 野球ソフトボールのグローバル化 コンゴ、シントマールテン、タンザニアもWBSCに新加盟
- 2020年レビュー ベースボール5が新たな市場を開拓
- 新設ベースボール5ワールドカップが2022年に開催 国際大会日程発表
- ベースボール5

9歳から12歳のアスリートたちには「鍛錬・敬意・公正」というこのプロジェクトのスローガンが紹介された。

国内オリンピック委員会は2020年1月、ユースオリンピックの正式種目に野球ソフトボールの5人制アーバン型競技競技「ベースボール5」を追加することを決議した。


Baseball5