トム・デブロックがオランダの野球リーグ史上4番目のパーフェクトゲーム達成

トム・デブロックがオランダの野球リーグ史上4番目のパーフェクトゲーム達成
14/05/2021
元デトロイトタイガースの期待の星で代表チーム投手は、投げた80球のうち63球はストライクだった。

トム・デブロックは、ハーレムのPim Mulierスタジアムでアムステルダム・パイレーツをキンハイムに12-0で完封させ、オランダの野球リーグ「Hoofdsklasse」で7イニングのパーフェクトゲームを投げた。

デブロックは、80の投球数のうち63球がストライク、7奪三振を記録した。

これは、1922年のリーグ開始以来、オランダのメジャーリーグで記録された4番目のパーフェクトゲームだ。最初に記録したのは1989年のハーレムニコルズの Craig McGinnis 、さらにEelco Jansen(キンハイム、1997)とMisja Harcksen(ネプチューン ロッテルダム、2019)がいる。

1996年生まれのデブロックは、デトロイトタイガースの元マイナーリーガー。彼はオランダが2016年ヨーロッパ野球選手権で優勝するのに活躍し、ワールドベースボールクラシック2017とWBSCヨーロッパ/アフリカオリンピック予選2019で自国を代表した。

WBSC YouTubeチャンネルは、毎週木曜日、金曜日、土曜日にオランダのHoofdsklasseリーグをライブストリーミングしている。

カバー写真はMartine van Wely/MvW Fotografie提供