アメリカソフトボール女子代表チーム、プエルトリコ代表チームがパナマスポーツアワード2019にノミネート

アメリカソフトボール女子代表チーム、プエルトリコ代表チームがパナマスポーツアワード2019にノミネート
27/11/2019
アメリカ女子ソフトボール代表チームが2019リマの最優秀女子チームに、そしてプエルトリコの男子野球代表チームは2019パンアメリカン競技大会の最優秀男子チームにそれぞれノミネートされた。

アメリカ女子ソフトボール代表チームとプエルトリコ男子野球代表チームがパナマスポーツの新設表彰であるパナマスポーツアワードのそれぞれ女子チーム部門と男子チーム部門でノミネートされた。これはファンの投票により決まるもので、投票は11月30日までwww.panamsports.org/voteで受け付ける。

リマ2019パンアメリカン競技大会の最高のパフォーマンスや試合を称えるもので、パナマスポーツアワードはでは以下の部門に賞が設けられた。最優秀男子アスリート部門、最優秀女子アスリート部門、最優秀男子チーム部門、最優秀女子チーム部門、次世代・男子U20部門、次世代・女子U20部門、最優秀コーチ部門、パナマスポーツバリューアワード、Changemaker部門。

パナマスポーツはリマ2019の自分の好きな感動シーンを投票できるよう専用の投票サイトを開設し、スポーツファン、国内オリンピック委員会、メディア、アスリート自身も簡単に投票に参加できるようにした。

2019リマパンアメリカン競技大会での優勝で、アメリカ女子ソフトボーつ代表チームはパンアメリカン大会で9度目の優勝を達成した。これまでのところ7勝1回、安打数も45得点6失点と圧倒的な強さを誇っている。アルゼンチンのフィールドホッケー、カナダのアーティスティックスイミング、ブラジルのハンドボールチームがアメリカ女子ソフトボールと同じ賞でノミネートされている。

プエルトリコ野球代表チームはリマで初優勝に輝き新たな歴史を刻んだ、プエルトリコの決勝進出はこれがわずか2度目で、1回目の1959年では決勝で敗れ銀メダルに終わった。プエルトリコはコロンビアのバランキージャで行われた中央アメリカ・カリブ競技大会でも優勝した。