WBSCアカデミー 「女子野球向けコーチング」コースを5月3日公開

WBSCアカデミー 「女子野球向けコーチング」コースを5月3日公開
29/04/2021
4月30日にWBSCがQ&Aセッションを開き、その後国際女性デーに開始したこの企画の第2弾が開始する。

WBSCアカデミーが5月3日、「女子向け野球コーチング」についてのコースを提供する。

このコースは女子アスリートにコーチングするにあたっての身体面・メンタル面のトレーニング方法の違いについて扱う。

2018WBSC女子野球ワールドカップでカナダ女子代表チームの監督を務めたAndre Lachance氏がレクチャーする。Lachance氏はその後カナダ野球連盟女子代表チームプログラムのゼネラルマネージャーに就任した。

4月30日(金)にはWBSCがQ&Aセッションが行われた後にこのコースが始まる。専門家らがパネル形式で話すこのセッションに登壇するのは、Lahcène Benhamida氏(フランス代表チーム監督)、Amanda Hocking氏(イギリス代表チーム監督)、 Juan Jesús Martinez Manríquez氏 (メキシコ代表チーム監督) 、 Rod Tingzon氏 (フィリピンアマチュア野球協会=PABA、副会長)。

女子野球に関するこのコースはWBSC多様性と包括性委員会、女子野球委員会が去る国際女性デーに開始した。

関連記事
- 国際女性の日-WBSCインテグリティユニットが男女平等と女子野球に関するコースを開発