WBSCが2021年から2029年までの野球、ソフトボール、ベースボール5ワールドカップの大会日程と大会方式の変更を発表

WBSCが2021年から2029年までの野球、ソフトボール、ベースボール5ワールドカップの大会日程と大会方式の変更を発表
26/02/2021

世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は今日2021年から2029年までの野球、ソフトボール、ベースボール5ワールドカップの大会日程及び一部の野球とソフトボールワールドカップの大会方式の一連の変更を発表した。

「パンデミックを機会に私たちは大会を見直し、より効率的なプランを立てました。」とWBSC リッカルド・ フラッカーリ会長は述べた。「2020年の間、野球・ソフトボールの作業グループが定期的に会議を行い、WBSC大会の見直しと関係者すべてにとって改善となる提案をし、これがWBSC 執行役員会によって承認されました。」

WBSC Baseball Calendar

女子野球ワールドカップとソフトボールワールドカップは4年サイクルに変更する。両大会はWBSCのフラッグシップ大会プレミア12と同じようにバランスの取れた効率的な大会日程が組まれる。U-12、U-15、U-18、U-23野球ワールドカップはこれまで通り2029年まで同じ方式で2年ごとに行われる。

今回の見直しの過程の中で、WBSC執行役員会はまた女子野球ワールドカップ、女子ソフトボールワールドカップ、男子ソフトボールワールドカップ、U-18女子ソフトボールワールドカップの「 2ステージワールドカップ(“Two-Stage World Cup”)」という新たな方式を承認した。野球ワールドカップソフトボールワールドカップのそれぞれの新方式はについてはこちらより。

「今回の見直しで、世界中のWBSC加盟会員が直面している経済危機を軽減させるだけでなく、チームが出場できる機会を増やしたり、多くの都市で WBSC大会が開催できるようにしたい」とフラッカーリ会長は加えた。「決勝ステージは運営側にとっても経済的負担が低いこと、短期間で大会が盛り上がるというメリットがある。」

WBSC Baseball World Ranking Bahamas

開催の機会 

野球、 ソフトボール、ベースボール5ワールドカップの新たな入札方法もより整理され、入札を希望する連盟にとってもわかりやすくなる予定。詳細は今後発表。

「今回の取り組みでWBSC会員が困難に立ち向かい、アスリート、ファン、スポンサー、そのほかの関係者に質の高い国際大会を提供して競技のグローバル化を続けていきたい。」と語った。

WBSC Baseball World Ranking Bahamas