WBSCのGameTimeで日本女子高校野球選手権の準決勝、決勝をライブ配信

WBSCのGameTimeで日本女子高校野球選手権の準決勝、決勝をライブ配信
25/03/2021
トーナメントは3月27日に加須市で始まり、準決勝と決勝は4月1日から2日に設定される。過去最高の33チームが参加する。

WBSC OTTプラットフォーム、GameTime.Sportは、第22回日本女子高校全国野球選手権の準決勝と決勝をライブストリーミングする。2つの準決勝は、4月1日木曜日の午前10時と現地時間の正午に予定されている。また決勝は4月2日金曜日の現地時間午前10時に予定されている。天候によりプレーが中断された場合、ゲームは4月3日土曜日に再スケジュールされる。

大会は埼玉県加須市で3月27日に開幕し、きずなスタジアムがメイン会場。

関係記事
- 日本の女子高校野球部 雪にも負けず練習に奮闘
- 日本で人気の高校選抜野球大会が3月19日に開幕
-女子野球ワールドカップ6連覇の日本がの日本が代表チームスタッフを発表 
-キューバ国内野球シリーズのプレーオフ  WBSCの GameTimeチャンネルで配信
- WBSCの,GameTime で日本女子高校野球選手権の準決勝、決勝をライブ配信

第22回大会には、最高の33チームが参加する。

日本は現在、WBSC女子野球世界ランキングで1位であり、代表チームは過去6回のWBSC女子野球ワールドカップで優勝している。