バングラディッシュ 女子野球選手権大会が開幕

バングラディッシュ 女子野球選手権大会が開幕
07/09/2020
第4回大会が9月9日から11日に実施。バングラディッシュ野球ソフトボール連盟は男子とジュニア男子選手権の開催も企画中だ。

バングラディッシュ野球ソフトボール連盟 (BBSF)は第4回パングラディッシュ女子野球選手権大会のシーズンを開幕する。この大会は9月9日から11日まで、首都ダッカのパルタンで行う。

「今年初めての大会になります。」とBBSFのAminul Islam Liton事務総長はデイリーサンのインタビューで語った。「この選手権大会は3月に行われる予定でしたが、コロナウィルスの感染拡大のためスポーツ省が一切のスポーツ活動を停止したのです。」

8月10日より青少年スポーツ省は、国内競技連盟が厳格な健康対策を講じ、限られた範囲内での活動再開をすることを許可した。

BBSFは会場で体温計測を行うなど全ての健康対策を行うことを発表した。

バングラディッシュの野球シーズンは今年男子とジュニア男子選手権大会が予定されている。

2020年の野球活動では全てバングラディッシュ独立後最初の首相となったムジブル・ラフマン (1920-1975)の生誕100年が祝われる。現在のバングラディッシュ首相シェイク・ハシナは ムジブル・ラフマンの長女。