28/07/2024 - 03/08/2024

#BaseballWorldCupW  

Hosted by: CAN
IX Women's Baseball World Cup 2024 - Finals presented by CARNEXT - Official Payoff
小野寺が適時打 日本がチャイニーズ・タイペイを下し2024年ファイナルステージに進出確定
16/09/2023 1 記事を読む目安時間

小野寺が適時打 日本がチャイニーズ・タイペイを下し2024年ファイナルステージに進出確定

小野寺佳奈は、チャイニーズ・タイペイを4安打に抑え、最後の12人を無失点に抑えた。川端友紀と岩見香枝が安打を放った。

世界ランキング1位の日本は、2位のチャイニーズ・タイペイを2-0で破った。

日本とチャイニーズ・タイペイは、2,400人を超えるファンの前で対戦した。「喜びと誇りを感じています。このような観客の前でトップレベルの野球を見せることができた」とマドンナジャパンの中島梨紗監督は語った。

小野寺佳奈は4安打のみで完封。4回に先頭打者に打たれたが、その後12人の打者を凡退させた。

「ファンの声援は本当にうれしかったです。皆さんの声援は本当に力になりました」と小野寺は地元紙に語った。「来年のチームに入れるかどうかはわからないけど、入れるといいな。明日はまだ試合があるのでがんばります」と喜んだ。

日本の打線は合わせて6安打。そのうちの2本がタイムリーで、3回に川端友紀と4回に岩見香枝が適時打を放った。

川端は試合後、「国際大会に参加するのは今回で5回目です。バッティングを中心に、以前よりレベルが上がっています。いい守備もたくさん見ました。得点するのは簡単ではなかったので、来年のカナダでのハイレベルな戦いに備える必要があると思います」と振り返った。

チャイニーズ・タイペイは1回表、ワンアウトからの送球エラーで得点圏に入った。日本の先発、小野寺佳奈は右翼手のChiao Yun Huangをチェンジアップで空振りさせ、この回を切り抜けた。

中堅手の三浦伊織は、チャイニーズ・タイペイ先発のHsiao Chien Wangから一死一塁の安打を放った。三浦は二盗を決め、牽制の失敗で進塁するが、川端友紀がショートゴロに倒れ、本塁2アウトとなった。

2回表、日本は守備力を見せつけた。ノーアウトChia Yu Lin1塁の場面で、Yu CHuan Tuが犠牲バントのスクイズを決めた。先発投手の小野寺佳奈がショートの岩見香枝にすぐさま早急し、ダブルプレーになった。

3回表、Hsiao Chien Wangが一死から一塁に出塁すると、Yu Ying Hsiehのレフト前ヒットで二塁へ。しかし小野寺は続く2人の打者を凡退させ、この回を切り抜けた。

日本は3回裏にリードを奪った。三浦がツーアウトから内野安打、さらに二盗を決めて得点圏に入った。一塁走者の川端友紀が左中間へのゴロを放ち、二塁走者の三浦が生還した。

右翼手・楢岡美和がレフトへ鋭いゴロを放つ。この打球に飛び込んだYu Ying Hsiehが、サードをオーバーランした川端を刺した。

4回、先頭のChiao Yun Huangは内野安打で出塁するが、彼女はチャイニーズ・タイペイの最後の打者となり、小野寺は12者連続凡退で勝利した。

日本は4回裏に1点を追加した。指名打者の星川は先頭打者として四球を選び、二塁手・只埜 榛奈 の完璧な犠打で進塁。岩見の適時打で2-0とした。

20230916_G11_TPE-JPN_WBWC_GroupB_A_0816

日本は来年、カナダのサンダーベイで開催されるファイナルステージ進出が決まり、女子野球f連覇更新を狙う。チャイニーズ・タイペイは現地時間9月17日(日)10時30分から、16位フランスと対戦する。

最近の投稿