オーストラリアソフトボール連盟 ワールドゲームズ2022に向け オリンピック選手を揃えた代表チームのロースターを発表

オーストラリアソフトボール連盟  ワールドゲームズ2022に向け オリンピック選手を揃えた代表チームのロースターを発表
10/05/2022
「今回初めて代表のオージースピリットに入るメンバーは少ないですが、オリンピックなどの国際経験豊かな選手が揃っています」とラング・ハロー ヘッドコーチは語った。

オーストラリアソフトボール連盟は7月9日から13日にアメリカ、アラバマ州バーミングハムで行われるワールドゲームズ2022に出場するオーストラリア代表ソフトボールチーム「オージースピリット」のメンバーを発表した。このうち9名の東京オリンピック2022に出場した選手たちが再び代表入りした。チームは6月にカナダカップに出場する。

ラング・ハローヘッドコーチは「今回の代表チームには新メンバーは少ないですが、オリンピックなど国際経験豊かな選手が揃っています」と語った。

代表リスト一覧はこちら

ヘッドコーチはオーストラリア女子ソフトボールチームが今こそ楽しみだという。「私たちは今のアスリートたちを作り上げ、再び大会に戻れるよう尽くしてきました。カナダカップがオリンピック後最初に出場する国際大会になりますが、ワールドゲームズでは世界トップ10のうち8カ国が出場するので、この大会で私たちのトップアスリートたちのレベルを試すことができます」

月曜日、オーストラリアソフトボール連盟は代表チーム「トラベルロッジ・オージー・スピリット」と「スピリット育成チーム」メンバーを発表した。トラベルロッジ・オージー・スピリットの選手はこの2チームから選出された。

ワールドゲームズには、グループBの世界8位のオーストラリアは、日本(2位)、メキシコ(4位)、プエルトリコ(5位)と戦う。オーストラリアと日本のどちらも初戦となる対戦は7月9日。