オーストリアの野球ブンデスリーガが7月3日に開幕、ソフトボールシーズンは7月19日に開幕

オーストリアの野球ブンデスリーガが7月3日に開幕、ソフトボールシーズンは7月19日に開幕
29/06/2020
政府によるCOVID-19制限緩和に続き、オーストリア野球連盟は、国内の野球およびソフトボールリーグのスケジュールを明らかにした。

【ウィーン】野球/ソフトボールを統括するオーストリア野球連盟(ABF)がオーストリアの野球/ソフトボールシーズンが7月に正式に開始されると発表した。

オーストリア野球ブンデスリーガの8チームは、2ヶ月20試合を予定しているが、開幕日は7月3日に設定される。プレーオフは9月19日、「オーストリア野球選手権」は10月に開幕。

オーストリアソフトボールリーグの6つのチームは、それぞれ8試合を行う。1位から3位の勝者は、9月11日から始まる最終イベントで決定される。

また、オーストリアのスローピッチソフトボール競技大会と青少年野球大会が7月に再開される。

「私たちのスポーツの復活を助けてくれたすべての関係者、特にオーストリアスポーツ省と私達のパートナーの組織に感謝したい」とABFのライナー・ハスティ会長は述べた

「非常に長いオフシーズンの後、私たちの選手達とチームは、彼らが愛する競技を一日も早くプレーを再開するのを心待ちにしています。」

オーストリアでの開催日の発表は、ブルガリア、クロアチア、チェコ共和国、デンマーク、フィンランド、イスラエル、リトアニア、スイスのリーグを含む、ヨーロッパ全土で開かれた多くの野球およびソフトボールリーグの中で最新の発表だ。ベルギーとイタリアも今後数週間でオープンする予定だ。

オーストリアは現在、WBSC野球世界ランキングで29位、WBSC女子ソフトボール世界ランキングで24位だ。