連盟特集 オーストラリア野球連盟はユースからプロレベルまで成功

連盟特集 オーストラリア野球連盟はユースからプロレベルまで成功
21/05/2020
野球は1850年代に坑夫らによってもたらされた。これまでの歩みとオーストラリア野球リーグやベースボール5の始まりまでをみてみよう。

オーストラリア野球連盟(Baseball Australia はオーストラリア国内の全ての野球を統括する団体。国際フォーラムなどではオーストラリア野球を代表として国内と世界との連絡役を務める。

オーストラリア野球連盟 (BA)はDavid Hynesが理事を務める。CEOのCameron Vale氏はメールで「オーストラリアでは学校の体育授業も含め全ての競技が禁止されていますが、オーストラリア自体はCOVID-19の拡大は収まってきているので、6月/7月にはスポーツ自粛規制は緩和されるだろうと思います。」と語った。

オーストラリアはこれまで野球選手の育成に成功してきた。これまでに34名のオーストラリア人選手がアメリカのメジャーリーグベースボール(MLB) と契約した。

MLBはオーストラリアで2013シーズンを開幕し、ロサンゼルス・ドジャーズとアリゾナ・ダイヤモンドバックスが試合をおこなった。

オーストラリア野球連盟はアジアのプロリーグにも進出している。

「オーストラリアはさまざまなレベルでスポーツを愛していますから、草の根レベルから国内にはしっかりとした競技システムが整っています。草野球クラブのボランティアたちがこうした成功のバックボーンと言えるでしょう」とVale氏は語った。

そして「そのサポートがあるから、選手達は勤勉さと野心というオーストラリア人気質を持つのです。この国ではなんでもできると思いますが、選手たちはその良いお手本です。」

オーストラリア野球連盟の国際舞台での最高成績は2004年アテネオリンピックで銀メダルを獲得したことだ。金メダル候補の日本を準決勝で破り、オーストラリアは決勝でキューバと戦って敗れた。

オーストラリア野球リーグ(ABL)は100パーセントオーストラリア野球連盟が所有するリーグだ。

「2010年から2016年シーズンはMLBが所有していました。彼らの出資なしでは今のABLはなかっただろうと思います。現在ABLは8球団がそれぞれ個人的に出資して成り立っており、その中にはニュージーランド (Auckland Tuatara) 、韓国 (Geelong-Korea) も入ります。ABLとオーストラリア野球連盟の関係は大変強く、強いナショナルリーグの存在はアスリートの育成、成長、商業的成功にとって大切であり、COVID-19収束後は女子のリーグの設立を企画しています。」

オーストラリアは広大な国です。連盟としての活動に何が影響するでしょうか。

「はい、国内大会や国内リーグの国内移動費用には大きな影響を及ぼしています。しかし州連盟からBAまで球団(草の根)を通してうまく機能しています。」

草の根レベルではオーストラリア野球連盟はどんな活動をしますか。

「リトルリーグとT-Ballですが、ベースボール5も急速に広まっています。」

Vale氏は2019年11月の大阪で行われたWBSC総会でベースボール5はSporting Schools Australiaとの協定で学校に取り入れられることを発表した。

「ベースボール5はオーストラリアでは2月〜3月の学校の前期で大きく成長しました。」とVale氏はコメントした。「計80校7808人がこのプログラムに参加しました。T-Ball のプログラムでは58校4861名の参加が最高人数でした。」

最後にVale氏は「ベースボール5は野球でもソフトボールです。しかし野球とソフトボールの基本的なコンセプトを子供達に教えることができます。ミドルタームにはもっと参加者を増やせると思います。サーフクラブとスキークラブがオーストラリア野球連盟にベースボール5についての問い合わせがきています。ベースボール5は社会人向けの競技としても最適です。」と加えた。

オーストラリアでの野球誕生と歴史

1850年代に多くの坑夫がアメリカからオーストラリアに移住してきた。彼らは現在10万人が住んでいるバララットの町のあるビクトリア州セントラルハイランズにあるヤロウィー川で金の採掘をしていた。彼らは仕事が終わると野球をしていた。

居留地でアメリカ領事をつとめていたGilderoy Wells Griffinが、国内初の州管轄競技団体であるニューサウスウェールズ野球協会を1885年に立ち上げた。

A.G. Spalding World Tourの一員であるHarry Simpsonがオーストラリアにおける野球発展に大きく貢献した。彼はメルボルン、アデレード、シドニーにチームを作り、その後ニュージーランドに渡ったが、1891年に突然他界してしまった。

1890年、ビクトリア州とサウスオーストラリア州が東部メルボルンクリケットグラウンドで対戦した。これが初めての州対抗選手権大会だった。サウスオーストラリアが3勝1敗でシリーズを制した。

ビクトリア州とサウスオーストラリアのチームは1897年にアメリカに渡り、オーストラリアチームによる最初の海外遠征では20試合を行った。

初のオーストラリア選手権大会は1910年に開催された。初のオーストラリア州対抗ユースシリーズも1912年に行われた。

オーストラリア野球カウンシルが1913年に設立される。そして同年、初のサウスオーストラリア野球リーグの会長Norrie Claxton氏により、オーストラリア選手権大会の勝利した州にトロフィーが贈呈された。このトロフィーは今日に至るまで国内選手権で贈呈されている。

女子野球は1918年に始まった。

オーストラリア野球殿堂