ベースボール5ヨーロッパ選手権フランス、リトアニアがベースボール5ワールドカップに出場

ベースボール5ヨーロッパ選手権フランス、リトアニアがベースボール5ワールドカップに出場
29/02/2020
ベースボール5ヨーロッパ予選は、新設のベースボール5大陸予選を兼ねている。そのため、この大会がベースボール5 の最初の予選となった。

フランスと開催国のリトアニアは、土曜日にそれぞれイタリアとロシアとの欧州選手権準決勝で勝利し、12月にメキシコで開催される、第一回目のWBSCベースボール5ワールドカップの出場権を獲得した最初の代表チームだ。

WBSCベースボール5ヨーロッパ選手権の決勝チームはベースボール5ワールドカップへの2枠の出場権を得てメキシコに向かう栄誉を与えられる。

.欧州選手権の試合は、現地時間の正午(GMT + 2時間)にビリニュスで予定されている。

リトアニアはグループ試合後、4-2の記録を獲得し、オランダとロシアに勝つために、3試合の勝ち抜き戦のうちで2試合だけ勝てば良かった。ロシアは無敗で準決勝に進出していた。

フランスはグループ試合で1敗、準々決勝でベラルーシを破った。彼らは準決勝で無敗のイタリアを破った。

勝ち抜き試合の全結果

準々決勝

イタリア-イスラエル9-3、7-3

フランス-ベラルーシ5-1、8-1

ロシア-ルーマニア11-1、14-1

オランダ-リトアニア6-10、2-6

準決勝

イタリア-フランス4-7、6-2、3-7

ロシア-リトアニア1-6、2-3

関連記事:リトアニアでの初のワールドカップ予選