MLBとUSAベースボールがドリームシリーズ2023を発表

MLBとUSAベースボールがドリームシリーズ2023を発表
12/01/2023
アマチュア野球連盟が育成を目的に行うこのドリームシリーズは、多様な人種の高校トップ (主にアフリカ系アメリカ人) の投手と捕手を対象にしている。

メジャー リーグ ベースボール (MLB) と USA ベースボール(全米アマチュア野球連盟)は、1 月 13 日から 16 日まで、投手と捕手を対象としたアマチュア野球育成体験「ドリーム シリーズ」が復活することを発表した。

マーティン・ルーサー・キング・デー (6 月 16 日月曜日) に開催されるこの大会は、ロサンゼルス・エンゼルスの春季トレーニングの本拠地であるテンピ・ディアブロ・スタジアムで開催され、米国20州とワシントンDCから集められた80 人以上の多様な人種の高校トップ (主にアフリカ系アメリカ人) の投手と捕手が参加する。

ドリーム シリーズの卒業生である MLB のハンター ・グリーンと彼のシンシナティ レッズのチームメイトであるジャスティン・ダンが、初日にゲスト インストラクターとして参加。

インストラクターのリストのトップは、東京 2020 オリンピックで米国チームを指揮し、元 MLB 年間最優秀監督およびワールド シリーズの勝者であるマイク ソーシア。そのほか、元ニューヨーク・メッツ、シカゴ・ホワイトソックスのジェリー・マニュエル監督、そしてマーキス・グリソム、ハウイー・ケンドリック、ラトロイ・ホーキンス、ケニー・ヒル、ダレン・オリバー、マービン・フリーマン、ダレル・ミラー、ルー・コリアー、ブライアン・ハンター、タイ・ウォーラー、マーカス・ジェンセン、トム・グレゴリオなど元MLB選手のほか、マイナーリーグのマイナーリーグの選手とコーチのアンソニー・マニュエル、スタン・カイルズ、アントニオ・グリソムがいる。