パンアメリカン選手権 アメリカが無敗で勝利、カナダ、キューバ、プエルトリコ、ベネズエラと共に女子ソフトボールワールドカップに進出

パンアメリカン選手権 アメリカが無敗で勝利、カナダ、キューバ、プエルトリコ、ベネズエラと共に女子ソフトボールワールドカップに進出
21/11/2022
WBSC女子ソフトボールワールドカップアメリカ大陸予選の決勝でアメリカがカナダを12-1で破った。キューバは銅メダルを獲得。

 世界ランキング1位のアメリカは、14チームが出場するWBSC女子ソフトボールワールドカップアメリカ大陸予選で、4イニングで世界ランキング3位のカナダに12-1で勝利した。これで北米の 最強2チームがWBSC 女子ソフトボール ワールドカップに進出し、世界ランキング 30 位のキューバ、5 位のプエルトリコ、14 位のベネズエラがこれに加わる。 

アラバマ州バーミングハムで開催されワールド ゲームズで優勝した後、​アメリカは 1 週間続いた大会を9勝0敗 で破り、今年 2 回目の公式大会で優勝した。アメリカの投手は、40.2 イニング投球、26 被安打13失点で、最後まで安定した投球だった。

カナダが決勝に進出するためには、プエルトリコ (7-0) とキューバ (9-0) に対して連勝しなければなかった。結果キューバのチームは銅メダルを獲得し、プエルトリコは 4 位。

第17回WBSC女子ソフトボールワールドカップの5番目で最後の出場枠は、ベネズエラと4位メキシコの勝ち抜き戦の試合で決定された。 10 イニングのドラマの後、ベネズエラは満塁四球押し出しでメキシコを 5 対 4 で振り切った。

アメリカ、カナダ、キューバ、プエルトリコ、ベネズエラが、世界ランキング10位のオランダ、12位のイギリス、7位のイタリアに続き、2ステージ形式のWBSC女子ソフトボールワールドカップ初の出場国となった。

WBSC 女子ソフトボール ワールドカップのグループステージは 2023年に開催され、イタリア、スペイン、アイルランドで 18 チームが 3 つのグループに分かれて参加し、各グループの上位 2 チームが、2024 年にイタリアで開催されるファイナル ステージに進む。

最終結果

  1. アメリカ合衆国
  2. カナダ
  3. キューバ
  4. プエルトリコ
  5. ベネズエラ
  6. メキシコ
  7. ペルー
  8. アルゼンチン
  9. ブラジル
  10. WBSC チーム
  11. エルサルバドル
  12. ドミニカ共和国
  13. ニカラグア
  14. コスタリカ