WBSCのGameTimeチャンネルが新ベネズエラメジャープロ野球リーグを生配信

WBSCのGameTimeチャンネルが新ベネズエラメジャープロ野球リーグを生配信
19/08/2021
ベネズエラ野球連盟(FEVEBEISBOL)によって認可された6チームリーグは8月6日に開幕。最終シリーズは9月21日から28日まで予定されている。

WBSCの社内メディア会社、BASEが運営するOTTプラットフォームの「「GameTimeSportは、ベネズエラの新しい「夏」のリーグ、ベネズエラメジャープロ野球リーグ(LMBP)の海外生配信権を取得した。

ベネズエラ野球連盟(FEVEBEISBOL)は、6チームのLMBPを認可。リーグは、夏の間活動していないプロの選手にとって新しいチャンスとして機能し、ファンに野球を継続して楽しんで貰うことができるようになる。

 LMBPは8月6日に開幕した。参加チームは、サマネスデアラグア、ゲレロスデカラカス、ランセロスデラグアイラ、リデレスデミランダ、マリネロスデカラボボ、セナドレスデカラカスだ。

各チームは30試合のレギュラーシーズンをプレーし、上位4チームは9月14日から19日に予定されている5試合制の準決勝に進む。

7試合制のファイナルシリーズは9月21日から28日まで予定されている。

現在、Senadoresが6勝3敗でリードしており、Guerreros(6-4)、Samanes、Lideres(5-5)、Marineros(4-6)、Lanceros(3-6)がそれに続いている。

 公式サイト

GameTimeはLMBPのレギュラーシーズンの試合を毎日生配信しており、準決勝と決勝も全て配信。

.次の試合は8月19日金曜日に予定されている。