22/12/2023 1 記事を読む目安時間

WBSCアジア 中国で47人のコーチと38人の試合役員を招きベースボール5セミナーを開催

六角彩氏と宮之原猛氏は47人のコーチを指導し、スジェワ・ウィジャヤナヤケ氏は38人の試合役員を指導した。

WBSCアジアとソフトボール・アジアは、12月13日から17日にかけて、中国・中山で2つのベースボール5集中セミナーを開催した。

WBSCライセンス指導者の六角彩子氏と宮野原健氏は、47人のコーチを対象にセミナーを開催。コースでは講義と実技が行われた。

BFA副審判長のスジェワ・ウィジャヤナヤケ氏は、38人の試合役員とともに、ベースボール5ゲームの審判と採点を行った。セミナー終了後、審判員たちは中国選手権大会での仕事へと向かった。

ウィジャヤナヤケ氏は、「コーチと審判員は、家族として一緒にベースボール5の知識を向上させました。このセミナーは、アジアにおけるベースボール5の発展にとって大きな一歩となりました」とコメントした。

中国は2023年10月、アンカラ(トルコ)で開催された第1回WBSCユースベースボール5ワールドカップに出場し、アジア代表のチャイニーズ・タイペイと韓国を抑えて5位に入賞した。

中国のシャオユー・リューはWBSCユースベースボール5ワールドカップのオールワールドチーム(ベストナイン)に選ばれた。