10/07/2024 - 14/07/2024

#SoftballWorldCupM  

Hosted by: CAN
XVIII Men's Softball World Cup 2024 - Group B - Official Payoff
カナダ、プリンスアルバートでWBSC 男子ソフトボール ワールドカップ グループステージと決勝を開催
10/01/2023 1 記事を読む目安時間

カナダ、プリンスアルバートでWBSC 男子ソフトボール ワールドカップ グループステージと決勝を開催

2018年 WBSC ジュニア男子ソフトボール世界選手権のために 150 万カナダドルをかけて改築された首相官邸公園で、2024 年 (グループステージ) と 2025 年 (決勝) のWBSC 男子ソフトボール ワールドカップが開催される。

世界野球ソフトボール連盟 (WBSC) とソフトボール カナダは本日、カナダのサスカチュワン州プリンス アルバートが第18 回 WBSC 男子ソフトボール ワールドカップの開催権を獲得したと発表した。2018 WBSC ジュニア男子ソフトボール世界選手権を開催するために 150 万カナダドルをかけて改築された首相官邸公園で、2024 年に 3 つのグループのうちの 1 つと、2025 年決勝戦を開催される予定だ。

「先月ニュージーランドで開催された男子ソフトボール ワールド カップでは、最高の国際男子ソフトボールが繰り広げられ、WBSCの OTT プラットフォーム「 GameTime 」の視聴者数と登録者数の記録が更新されました。次のワールド カップがプリンスアルバートで開催できる事を非常に嬉しく思います。 」とWBSCのリッカルド・フラッカーリ会長は語った。「プリンス・アルバートは、ワールドクラスの大会を主催する豊富な経験があり、彼らの強力なソフトボールコミュニティがこの大会の継続的な成功を保証してくれると信じています」

「私たちの大会運営委員会は、プリンス アルバート市とともに、この最も権威ある WBSC ソフトボール ワールドカップ 大会の開催地に再び選ばれたことを非常に嬉しく思います。世界最高の男子ソフトボール選手達がここに集結するにあたって、プリンスアルバートが誇りに思っている地元のおもてなし、素晴らしい施設、地域のアトラクションを彼らにお見せするのが待ちきれません。」と運営委員会の共同議長 Derek Smith氏 と Ian Litzenbergerは語った。

ソフトボール カナダのScott Neiles会長は、次のように述べた。「素晴らしい大会を主催する栄誉を与えてくださった世界野球ソフトボール連盟に感謝します。また、この機会に、プリンス・アルバート招致委員会の関心と揺るぎないサポートに感謝の意を表したいと思います」

プリンス アルバートは、WBSC ジュニア男子ソフトボール世界選手権 2018 開催で少なくとも 150,000 カナダドルの利益を生み出し、3,000 以上のホテルの部屋の販売を含む、約 1,000 万カナダドル (760 万米ドル) の地元経済への影響をもたらした。

プリンス アルバートはWBSC 男子ソフトボール ワールドカップを開催するカナダで 3 番目の都市 となる。これまでサスカトゥーン (1988 年、2009 年、2015 年) とホワイトホース (2017 年) の2都市で国際男子ソフトボール 大会が開催された。

.新しい2段階形式の下、第18回WBSC男子ソフトボールワールドカップは参加を18チームに拡大し、2024年に3グループに分けて対戦する。プリンスアルバートはこれらのグループの1つを開催する。 各グループの上位 2 チームとワイルドカードを手にした2チームが 2025 年の決勝に進出する。

3 つのグループのコンチネンタル クォータのの大陸ごとの出場枠数は以下の通りだ。

Men's Softball World Cup Continental Quota

グループステージと決勝戦の開催国でもある世界第 2 位のカナダは、大会の両方のステージへの出場権が保証される。

カナダでのグループ ステージと決勝の日程、残りの 2 つのグループの開催地は後日発表される。

カナダ男子ソフトボール ナショナル チームは先月、ニュージーランドのオークランドで開催された第17回WWBSC 男子ソフトボール ワールドカップで 2 位に終わったが、決勝でオーストラリアに敗れ2位に終わった。