WBSCアスリート代表者選挙、野球部門代表者確定 ソフトボール部門代表は公式候補者発表

WBSCアスリート代表者選挙、野球部門代表者確定 ソフトボール部門代表は公式候補者発表
03/10/2022
六角綾子(写真・36番)が香港のWing Ki Muとともに女子野球アスリート代表に確定した。

WBSC は、野球の男子・女子4 名のアスリート代表が確定したことを発表した。一方、女子と男子のソフトボールのアスリート代表選挙の公式候補者は、指名が締め切られ、その後の審査を経て選出された。

男子野球代表2名、女子野球代表2名、男子ソフトボール代表2名、女子ソフトボール代表2名の計8名の選手が選出される。男子野球と女子野球でそれぞれ 2 名しか候補者が上がらなかったため、その2名が確定した。

:確定されたアスリート代表者は以下の通り。

Men's Baseball  男子野球

Timothy Ian Atherton (オーストラリア)

Randolph Oduber (オランダ)

Women's Baseball 女子野球

Wing Ki Mui (香港)

Ayako Rokkaku (日本)

選挙公式候補者は以下の通り。

男子ソフトボール

Cole Evans(ニュージーランド)

Bruno Motroni (アルゼンチン)

Vaclav Svoboda (チェコ共和国)

女子ソフトボール

Monica Abbott (アメリカ)

Angela Alvarado (グアテマラ)

Lara Andrews (ニュージーランド)

Erika Polidori (カナダ)

Maria Soto (ベネズエラ)

プロフィール

選挙後、アスリート委員会がどの 4 人のアスリートがWBSC執行役員会 のメンバーとなり、どの 4 人がWBSC部門理事会のメンバーとなるかを決定する。

公式の選挙キャンペーン期間は 10月31日月曜日まで。電子投票は 11月1日から9日まで。詳細については、 elections @wbsc.org へ。

WBSC選挙細則では、投票権は WBSC加盟連盟の下で資格要件を満たす全ての選手が有すると規定されている。

各 WBSC 加盟連盟のアスリート代表、アスリート委員会、または代表チームは、それぞれの選手から投票を収集するものとする。その後、選手に代わって、加盟連盟が書面で最終投票を提出し、会長と事務局長が提言書に署名する。

WBSC は 11月24日木曜日に臨時総会を書面で開き、WBSC執行役員会と野球およびソフトボール部門の理事会で選出されたアスリート代表とアスリート代表の批准を承認する。