メキシコ野球リーグが5月20日2シーズン開幕

メキシコ野球リーグが5月20日2シーズン開幕
04/02/2021
合わせて18チームがレギュラーシーズン594試合を行い、上位12チームがポストシーズンへと進む。

 メキシコ野球リーグ (Liga Mexicana de Beisbol, LMB) は2011シーズンの日程を発表した。

5月20日(木)の 開幕日はモンテレー・サルタンズが前シーズン王者のモンクローバー・スティーラーズと対戦する。

2020シーズンは16チームが二つの地域に分かれて戦う。メキシコ共和国のロペス大統領は 新たに参入した二つのチーム、ベラクルス・レッドイーグルス とMariachis de Guadalajaraを歓迎した。

 2021シーズン参加チーム
北地区のチームは、ラグナ・ユニオン・コットン・ファーマーズ、ドゥランゴ・ジェネラルズ、Mariachis de Guadalajara、 アグアスカリエンテス・レイルロードメン、  サルティーヨ・ サラペメーカーズ、モンテレイ・サルタンズ、ドスラレドス・オウルズ、 ティファナ・ブルズ。南地区はベラクルス・レッドイーグルス、レオン・ブラボーズ、メキシコシティ・レッドデビルズ、 オアハカ・ウォーリアーズ、ユカタン・ライオンズ、タバスコ・キャトルメン、プエブラ・パロッツ、 カンペチェ・ パイレーツ、キンタナロー・タイガース。

メキシコ野球リーグ2021の全日程はこちらより

関連記事
- メキシコ野球リーグが16チームから18チームに拡大 国内の主要野球を支援
- メキシコ野球リーグLMB2020シーズンが公式的に中止を決定
- メキシコ野球リーグLMB 国内でベースボール5学校導入に合意
- メキシコ野球リーグLMB 設立95周年
- トマテロス・デ・クリアカンがメキシコパシフィックリーグで優勝
- カイマネス・デ・バランキージャがコロンビアプロ野球リーグ優勝
- カリベス・デ・アンソアテギがベネズエラ野球リーグLVBP優勝
- クリオージョスがプエルトリコリーグで優勝、LBPRC史上最多記録
- アギラスが22度目のドミニカプロ野球リーグ優勝
- ヒガンテスが6試合でニカラグアプロ野球リーグの王冠を獲得

それぞれの地区の上位6チームがポストシーズンに進出する。ポストシーズンは7試合シリーズで8月15日から9月14日に実施される。 7試合目まで行われた場合その試合は「Serie del Rey (キングシリーズ)」と呼ばれる。

2020LMBシーズンはCOVID-19パンデミックのため中止された。これは同リーグの長い95年の歴史で初めてのことであった。