ロシア政府がベースボール5を公認

ロシア政府がベースボール5を公認
11/03/2021
野球ソフトボールの5人制競技「 ベースボール5」は2019年春、ロシアの野球とソフトボール統括団体が協力してロシア国内に初めて紹介した。

ロシア政府がベースボール5を新たなスポーツとして公認し、さまざまな年齢カテゴリーの国内・地方大会の設立を承認した。

野球ソフトボールの5人制競技「 ベースボール5」が2019年春、ロシアの野球とソフトボール統括団体が協力してロシア国内に初めて紹介した。

関連記事
オランダ連盟 ベースボール5はオランダ野球ソフトボールにとって「大きなチャンス」
新たなユース女子ベースボール5選手権大会がパレスチナで開催
WBSCが2021–2029年のベースボール5ワールドカップ 大会日程を発表
2016年ユースオリンピックに向けてタンザニアがベースボール5プロジェクトを開始
イラン ベースボール5のセミナーでより多くの女性獲得をはかる
- 初のベースボールヨーロッパ選手権大会でフランスが優勝

野球連盟とソフトボール連盟が共同で ベースボール5を公式に国内で紹介したのは「All-Russian Olympic Day Festival」の日でのことだった。

野球連盟とソフトボール連盟の両方の選手から構成されるベースボール5ロシア代表チームは、昨年リトアニアで行われた新設ヨーロッパベースボール5選手権大会に出場し銅メダルを獲得した。

またロシア野球連盟とロシアソフトボール連盟は国内でのベースボール5発展の次のステップとして学校や大学の体育授業に同競技を導入することを決定した。 


Global Game