18/07/2023 - 22/07/2023

#SoftballWorldCupW  

Hosted by:   ESP

XVII Women's Softball World Cup 2023 - Group B - Official Payoff

数字で見る第17回WBSC女子ソフトボールワールドカップ

数字で見る第17回WBSC女子ソフトボールワールドカップ
25/06/2023
7月11日から26日までアイルランド、スペイン、イタリアで開催されるグループステージを前に、第17回WBSC女子ソフトボールワールドカップを数字で紐解いてみよう。

1 - 過去にヨーロッパで開催されたWBSC女子ソフトボールワールドカップ(2014年はオランダのハールレム)

2 - 2024年に各グループから決勝トーナメントに進出するチームの数

3 - グループステージが行われる開催国:アイルランド、スペイン、イタリア

3 - WBSC女子ソフトボールワールドカップに毎回出場しているチーム: オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ

4 - グループステージが行われる会場の数  バルブリガン・ソフトボール・コンプレックス(アイルランド、フィンガル・ダブリン)、キャンプ・ムニシパル・デ・ベイスボール・イ・ソフボール(スペイン、バレンシア)、カンポ・コムナーレ・ディ・ソフトボール(イタリア、カスティオンズ・ディ・ストラーダ)、カンポ・ディ・ベースボール・ソフトボールG.ミケルッティ(イタリア、ブットリオ)

6 - 各グループの参加チーム

7.62 - ユニフォームシャツの前面に表示される番号の大きさ(cm)

8 - 決勝大会に出場するチームの総数(グループステージの6チーム+ワイルドカード2チーム)

8 - WBSC女子ソフトボールワールドカップでメダルを獲得した代表チーム: アメリカ(15)、日本(11)、オーストラリア(8)、ニュージーランド(4)、中国(3)、カナダ(3)、チャイニーズ・タイペイ(3)、フィリピン(1)。いずれも今大会のグループステージに出場

9 - 3つのグループに分かれて行われるプレーオフの試合数

9.99 - GameTimeストリーミングプラットフォームで特定のグループの全試合を視聴できるトーナメントパスの価格(米ドル)

10 - WBSC女子ソフトボールワールドカップを開催した国と地域(オーストラリア、カナダ、中国、エルサルバドル、日本、オランダ、ニュージーランド、台湾、アメリカ、ベネズエラ)

11 - アメリカが獲得した世界タイトル数

14 - 大会に出場できる最低年齢

16 - 各チームの登録選手数

17 - WBSC女子ソフトボールワールドカップの開催大会

18 - 女子ソフトボールワールドカップの参加チーム数が拡大し、従来の16チームから2チーム増えた

19 - 各グループで行われる試合数

20 - 投手がワインドアップを開始するまでの秒数

22 - 代表団の人数

29.99 - ストリーミングプラットフォームGameTimeでグループステージの全試合を視聴できるトーナメントパスの価格(米ドル)

31 - WBSC女子ソフトボールワールドカップの最多参加チーム数(サリー2016)

43 - フィート、ホームプレートからピッチャープレートまでの距離

50 - WBSCワールドカップ大陸予選の参加チーム

57 - グループステージで行われる試合

58 - オーストラリアのメルボルンで開催された第1回WBSC女子ソフトボールワールドカップ(1965年)からの年数

60 - イニング間の秒数

63 - WBSC女子ソフトボールワールドカップに出場したナショナルチームの数

170 - M170はミズノの新しいソフトボール

288 - WBSC女子ソフトボールワールドカップ・グループステージの出場選手数

828 - グループB開催地のバレンシア(スペイン)とグループC開催地のブットリオ(イタリア)間の距離(マイル)

1,011 - グループA開催地のバルブリガン(アイルランド)とグループC開催地のブットリオ(イタリア)間の距離(マイル)

1,014 - グループA開催地バルブリガン(アイルランド)とグループB開催地バレンシア(スペイン)間の距離(マイル)